アスリートの就職にはコツがある!専門家に納得行くまで相談しよう!

 アスリートとしてスポーツを頑張ってきたけど、それ以外のことはあんまりやってこなかったから、自分が社会に出てどんな働き方をするのが良いのか分からないな。

自分の適性を判断してサポートしてくれるようなサービスはないかなぁ?

 

この記事を読めば、スポーツをひたむきに頑張ってきたアスリートのあなたが、適正に合った就職先を見つける方法が分かります。

本記事の内容
  • アスリートはアスリート専門エージェントを活用するべき
  • 大手転職サイトはダメなのか
  • 自分の経歴をしっかりと評価してくれる企業で活躍しよう

ボクは小中高と野球をやってきて、県大会で準優勝するチームの主将でした。

卒業後は消防士として働いていたこともあるので、がっつり体育会系ルートを通ってきた人間なので、アスリートの気持ちが分かります。

今はIT企業で働きながらWEBマーケをやっていますが、ワークシフトするまでには色々な悩みもありました。

ボク自信が、仕事に対して感じてきたことも織り交ぜながら、最適な働き方を見つける為の方法をお伝えしていきます。

3分ほどで記事は読めます。

3分後には自分に適した就職先を見つける為の方法が分かり、行動できるようになっているでしょう。

アスリートはアスリート専門エージェントを活用して就職するべき

ひたむきにスポーツに打ち込んできたアスリートの方は、就活知識やビジネスマナーに自身が無いという方も多いです。

ただし、体育会系の環境で過ごしてきた人物は、礼儀礼節を大切にする傾向が強いので組織においてはとても評価されるポイントなのです。

どうやって自分に適した就職・転職先を見つければいいのかという点ですが、アスリート専門のエージェントがオススメです。

アスリート専門エージェントと言うだけあって、アスリート転職支援のプロが就職をサポートしてくれます。

専門知識が高いアドバイザーの方が、個々のアスリートの適正に合う就職先を提案できる可能性が高いですよね。

どのような企業や職種が適しているのか分からなくても、数々のアスリートの就職・転職をサポートしてきたアドバイザーがヒアリングを行い、価値観や経歴とマッチした企業を提案してくれます。

求人を募集している企業も、アスリート人材を求めて募集をかけてきているので、自分らしく個性を活かした働き方が出来る場所を納得いくまで探していくことが出来るでしょう。

アスリート専門の就職支援サービスの「アスリートエージェント」は、アスリート人材への親身なサポートが好評です。

新卒体育会学生、元体育会の転職希望者、現役社会人アスリート、引退したプロアスリートのみをサポートしています。

アスリート人材の就職支援を専門に行なって来たアドバイザーが、一般の就職活動者とは違う、アスリート人材にしかできないPR方法や強みを伝える方法を丁寧に共有し、フォローしてくれます。

内定後に行われる「アスリートエージェントプログラム」では、オリジナル研修プランを受講することができ、社会人としてのマナーや心構えを身につけることが出来ます。

アスリートエージェントは無料で利用出来るので、自分にピッタリな企業を探したいという方は登録してみると良いでしょう。

アスリート専門の就職支援【アスリートエージェント】

大手転職サイトはアスリートに特化したサポートがない

大手の転職サイトでも就職サポートはしていますが、アスリートに特化しているかというとそうではなく、幅広く多くの求人を掲載して、出来るだけ多くの人材・企業に利用してもらおうというスタイルです。

なので、アスリートとしての自分を最大限評価してもらえる企業を見つけたいという方にとっては、ぴったりの企業にマッチングする確率は、アスリート専門のエージェントと比べると少し弱くなります。

情報収集のために登録してみるのは良いと思いますが、自分が生き生きと働ける環境を見つけたいと思うのなら、やはり専門性を高めた就職活動をすることが成功の秘訣です。

アスリートなら、スポーツ関係の仕事に携わりたいという思いを持っている方も多いと思いますが、スポーツ関係企業の案件の数もやはり通常の転職サイトと比べて、アスリート専門のエージェントは多く求人があります。

大手サイトでは公開されていない求人も当然あるので、アスリート人材の希望に沿った就職先を見つけられる可能性が高いのは専門性の高いエージェントだと言えるでしょう。

自分の経歴をしっかりと評価してくれる企業で活躍しよう

毎日働く場所だから、居心地が良く、自分が前向きに頑張りたいと思える環境がいいですよね。

せっかく競技に打ち込んで努力してきたなら、その経歴を評価してくれる企業で働いて自分の力を活かしましょう。

どんな志の人たちと働くのかといったこともしっかりと意識して、就職活動を行うことで、入社後も違和感のない環境での仕事ができるでしょう。

目標を追い求めるアスリートの方が、ワクワクして仕事に臨める社風があれば今までの経験が追い風になり、良い結果を出していけると思います。

また、入社後も競技を続けたい方にとっては、会社が活動をサポートしてくれる環境があってこそ、競技にも全力で打ち込めるものです。

アスリートの思いや、これから希望するビジョンを共有し受け止めてくれる場所で、仕事を頑張ることが、スポーツが好きなあなたのライフスタイルを豊かなものにしていくでしょう。

今回のまとめ

アスリートが就職する際に利用すると良いサービスを解説しました。

仕事をするなら、生き生きと自分の力を発揮できる場所で頑張るのが一番です。

今回紹介したアスリートエージェントなどを利用して、あなたが納得いく企業を見つけてみて下さい。

行動してみることでより多くの事が見えてきて、自分自身への発見もあるでしょう。

どんな風にも変えていける未来にワクワクしながら、こだわった就職活動にチャレンジしてみて下さいね。

アスリート専門の就職支援【アスリートエージェント】

 

関連記事はこちら

起業家塾「日向ドラゴンアカデミー」に参加申し込みしました!

2018年6月25日

【M-ISM】宮崎移住サーフィン情報Vol.1!|波について、仕事について

2018年8月28日

3×3.EXE |3人制バスケの世界大会が宮崎で開催される!観戦無料ですよ!

2018年11月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

∞SOZO代表/「人の役に立つ生き方をしよう。」 /宮崎に移住したパパサーファー/ブログ2年目/Webマーケター/セールスライター/コンサルタント/こゆ未来教育研究所講師/Showtalk AD/バカ×オトナSEO担当/店舗・企業向けホームページ制作はじめました。/好きな食べ物は炭火焼とビールです。