「何だかやる気が出ない」という人へ、それは”時代の節目”だからという話。

どうも@Kensurf01です。

2021年も3ヶ月半が過ぎようとしていますね。

自分も含め、周りの人たちを見ていて最近思うのですが、新型コロナの問題が発生して1年以上が経ち、いよいよ人々の意識が変容してきていますよね。

「シリアスに頑張る」という意識・行動が、のぞむ結果を生み出すわけではない。ということを無意識化で悟っている人が増えていると思います。

スピリチュアルな観点からだと、「風の時代」や「銀河系文明」への転換などと言われていて、これまでの物質主義から価値主義や情報主義の時代、「流れる時代」に変わったと伝えられています。

「じゃあどうしたらいいのか?」という部分を、ボクが得てきた情報と体験を記事にまとめたので、これから大きく変わっていく世の中の流れに上手くのりたい方は、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

意識的に人との交流が持てる場所へ向かいましょう

これからの世の中の動きや流れを考えたときに、まずした方が良いことは、”意識的に”人との交流が持てる場所へ参加していくことです。

これまでは、会社に出社したり、休みの日は外出したり、ちょっと気が向いたら誰かと会ってみたり、人との交流が無意識化でも実現している状況でしたよね?

満員電車に乗れとは言いませんが、街中を歩いているだけでも、人の存在はうるさいほどに感じられるし、その日しか出会わない人との会話や接点なども自然にあったかと思います。

でも、昨年のコロナパンデミックを気に、世の中は一気に自粛ムードで生活が一変しました。

ビジネスのオンライン化が急速に進み、デジタルツールと向き合う時間が大幅に増えたんですね。

ニューノーマルという言葉が生まれ、ステイホームが普通の価値観になり、これまでと比べて外出することへのハードルが”無意識的に”高くなりました。

そうなると、これまで何も考えなくても持てていた人との関わりや、体温、意見の交換や交流がなくなってきたんですね。

新しい生活様式が一般化した中で、「これから先の時代」をエネルギッシュに楽しく、プラス思考で進むためには、ハードルが下がった”オンラインでの交流”に意識的に取り組んでいくべきです。

関係づくりの順序が逆になる時代になった

すでに気づいている人もいると思いますが、コロナ禍において急速に広がったオンラインでのコミュニケーションは、人との関係構築の順序を変えました。

これまでは、初対面はオフラインで実際にあって挨拶を交わし、その後にSNSなどでつながり、オンラインで話すときzoomやskypeなど使うと言った流れだったのが、逆になったんですね。

今は、オンライン上で初対面の挨拶を交わし、プラットフォーム上でお互いを理解して親密度が上がってから「この人にあってみたいな」という思いが生まれて、リアルで会うという流れになってます。

この記事を読んでいるあなたも、思い当たるところはあるのではないでしょうか?

オンラインでの仲間づくり、コミュニティの価値が急速に高まっている

つまり、オンラインでの活動を充実させることによって、オフラインで気の合う仲間やメンターに出会うことが自然とできる時代になっているんです。

コロナ禍までは、オンラインにつないでいる人口が”そこそこ”だったのに対して、現在のニューノーマル時代は”ほとんど”の人が自然とインターネット空間に滞在している状況なんですね。

ステイホーム=ステイオンラインになっているワケです。

zoomやclubhouseなどで長時間の会話を楽しんだことがある方はわかると思いますが、オンラインであっても人との温かいつながりは築けるんですよね。

むしろ、オンラインだからこその気遣いややさしさと言ったものが存在しているので、”お互いがお互いを思いやってコミュニケーションを取る”といったカルチャーが育っている風潮があります。

相手の気持ちを考えない発言や、耳に心地悪い言動をする人と交流を続けたいとは思わないですからね、自然とガサツなコミュニケーションというのは淘汰される流れにあるワケです。

自分の心が動く、気になる場所へ入ってみよう

じゃあどんなオンライン交流の場所にいけばいいのか?

ということですが、ズバリシンプルに「気になるコミュニティ」をお試しするのが良いでしょう。

最近はいろんな趣味嗜好のコミュニティがありますし、SNSで同じ目標や楽しみを持つ人が集まる場所も多くあります。

無料のコミュニティはハードルが低い分、クオリティはそんなに期待できないので、自分にあった場所を見つけたいという場合は、気になる有料のコミュニティや講座などを受けてみるのがオススメですね。

(ボクも”エルマ”というオンラインのマーケティングアカデミーを運営しています。)

無意識的に希薄化していた”多様な人々との交流”を生み出すために、フットワーク軽く行動してみましょう。

人となりが見える情報発信を増やそう

ボクはひとり起業家さんのマーケティング支援を行っていますが、まさしく起業家たちにはエキサイティングな時代がやって来たと思っています。

これまで、限られたオンラインチャネルで自分の存在をアピールしていた状況が、一気に変わったからですね。

オンラインで出会うことへのハードルが低くなったからこそ、発信した情報に興味を持ってもらえる場面が増えるし、目に触れる場面も大幅に増えてくるでしょう。

自分自身の人となりを感じてもらえる情報発信を続けることで、「会いたい、話してみたい」と思ってくれるファンが増えて、発信に共感してくれる人たちが集まってくるわけです。

clubhouseやライブ配信などで積極的にユーザーと交流していけば、実際に会う前にほとんどのことをわかってくれている状態が出来上がるはずです。

これまでの価値観を新しい時代に合わせて反転させる気持ちで、思い切った情報発信スタイルに切り替えてみると、新鮮なやる気が出てくると思いますよ。

今回のまとめ

コロナ禍がやって来て、「風の時代」「銀河系文明」の時代に入り、急速な価値観の転換に実感が湧かない人が多数います。

でも確かに、感じているであろう「違和感」が、これから変わっていく時代の流れの中にある証拠なんですよね。

河の流れがいずれ大海にたどり着くように、この変化に素直に乗っていくことで、より楽しいライフスタイルを確立することができます。

逆に大河の流れに逆らうと、消耗してしんどいだけで、望む結果は得られないでしょうね。

目に見える形でも社会の仕組みが変わって来ている今、オンライン空間という「つながるための場所」をフル活用して、楽しい時間を創造していきましょう。

まずは今、自分の好きなこと、心が躍ることを一つ実行して、それをアウトプットしてみてください。

それではまた!

※公式LINE登録で、ビジネスのターゲット設定に役立つ「具体ペルソナ設計ガイド」を無料プレゼント中!

ケンサーフ主宰のオンラインアカデミー”エルマ”についても、公式LINEから個別にお問い合わせください。
公式LINE登録で特典e-bookプレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

∞CREATE代表/「"アソビゴコロ×マジメ"でビジネスを楽しく。」 /宮崎に移住したパパサーファー/ブログ3年目/Webプロデューサー/マーケター/セールスライター/起業家コミュ"リアライズ"主催/ミッションは地方の起業家を稼がせる事!/好きな食べ物は炭火焼とビールです。お仕事依頼はバナーをクリック