仕事のストレス解消に効果的!リラックスできる注目成分CBDとは?

毎日仕事が忙しくて、ホッと一息着く時間もないよ

何だか上手く行かないことが多くて、イライラしがち、簡単にストレス解消できる方法はないかなぁ?

 

 

そんな悩みに答えます。

本記事の内容

・仕事のストレス解消にはCBDを使ってリラックスしましょう

・大麻由来の成分ですが、厚生労働省認定の合法製品です

・毎日のちょっとしたリラックスタイムが手に入ります

この記事は3分程度で読み終わります。

記事を読めば、仕事など日常のストレス解消に効果的なCBDについて理解でき、リラックス習慣の作り方が分かるでしょう。

仕事のストレス解消にはCBDを使ってリラックスしましょう

CBDという成分がここ数年で脚光を浴びています。

CBDは大麻由来の成分でCBD(カンナビジオール)と読みます。

CBDは大麻取締法の規制対象となっているTHCとは別の成分で、厚生労働省が認可している合法の成分です。

陶酔作用はなく、いわゆる「ハイ」になることがなく、リラクゼーション成分として今非常に注目されています

国内でも免許や処方箋などなしで、簡単に買うことができ、大手ECサイトでも最近多く販売されています。

CBD(カンナビジオール)の効能って?

CBD(カンナビジオール)の効能としてよく言われているのは、「ストレスの軽減」「精神の安定」「抑鬱状態の改善」など、「ハイ」な状態にならずに気分を落ち着かせ、イライラやストレスなどを解消する点です。

穏やかなリラックス状態になり、眠りやすくなるため、仕事でストレスがたまったり疲れているとき適していると言われます。

医療大麻の研究も進んでいる

カナダやアメリカでは、医療用大麻の研究も盛んになってきていて、医療品製剤としては多発性硬化症に伴う痛みを和らげたり、難治性転換の治療などにも用いられています。

統合失調症の治療薬としても実験が進められていて、これまでの違法薬物としての大麻の認識が変わりつつあり、医療機関での有用性や社会的に役立つ効能効果がさらに実証されていくと言われています。

大麻由来の成分ですが、厚生労働省認定の合法製品です

先ほども少し書きましたが、CBD(カンナビジオール)は大麻由来の成分ですが、厚生労働省が認可しているれっきとした合法成分です。

日本において大麻取締法の対象となっているのはTHC(テトラヒドロカンナビノール)という、向精神作用がある成分であり、「ハイ」な気分へと精神変容をさせる成分に対して規制がされています。

日本ではTHCは規制対象ですが、カナダやアメリカの多くの州では、精神作用を起こす大麻もすでに合法化されていて、使用も公に認められています。

CBD(カンナビジオール)自体には、向精神作用はなく、個人でも売買、使用が可能で、扱い的には漢方薬と同じようなイメージですね。

日本で消費者が購入できる商品は完全合法

製品によってはTHCが含有されているオイルがあり、個人でアメリカなどから輸入する場合は、THC成分が0.3%以上ある製品は税関をパスできません。

逆に言えば、国内のネットショップで販売されているCBD商品は税関を通って手元に届く商品なので、成分分析表を提出して法的な基準をクリアした安全な製品ということになります。

アメリカなどから個人輸入を検討する業者さんは、購入時に成分表示をしっかりチェックした方が良いということですね。

毎日のちょっとしたリラックスタイムが手に入ります

CBDを使用することで、精神的におだやかな状態になり、抱えていたストレスも緩和し、リラックスした状態を得られるようになれば、毎日が良いサイクルになりますよね。

仕事が終わり、お風呂に入って、夕食を食べて、就寝まで少しのんびりする時間にCBDを使いながらゆっくりする習慣を作れば毎日のリラックスタイムが楽しみになると思います。

CBDには濃度があり、商品に表示されているので、初めは弱い効き目のものから試してみて、なれてきたら徐々に濃度の高いものを使用していくのが良いようです。(最初は含有量3%からでも良いと思います。)

製品もリキッドタイプ、オイルタイプ、パウダータイプなどがあり、初めはリキッドタイプでヴェポライザーという吸引器具を使用して成分を摂取するのが簡単です。

パウダータイプなどは、CBDを結晶化させた粉で、濃度がとても高いのが特徴です。

吸引器具のように煙で吸うのではなく、直接口から摂取するのが一般的なようです。

コーヒーなどに溶かして飲むのも良いと思います。

以下はCBDの国内業者販売サイトなので、興味がある方はぜひのぞいてみて下さい。

高品質かつ高濃度30%のCBD専門店【alter CBD】

【プラスウィード】日本製CBDリキッド

今回のまとめ

仕事のストレスを解消するために、CBDを活用してみると、新しい生活サイクルがはじまるかもしれませんね。

これまでと過ごし方、同じ生活習慣ではストレスを解消することは難しいと思うので、まずはお試し気分でCBDを使ってみると良いと思います。

ボク自身も使ってみて、眠りやすくなったし、夜のリラックスタイムというのはとても心地がいいものですからね。

毎日をいい形でリセットして次の朝を迎えられるように、新しい方法をぜひ試してみて下さいね。

それではまた。

こちらの関連記事もぜひご覧ください。

好きなことをして幸せになろう、豊かな人生を生きるコツ

2017年10月28日

好きな仕事の見つけ方を7つのステップで解説します!

2018年4月2日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

∞SOZO代表/「人の役に立つ生き方をしよう。」 /宮崎に移住したパパサーファー/ブログ2年目/Webマーケター/セールスライター/コンサルタント/こゆ未来教育研究所講師/Showtalk AD/バカ×オトナSEO担当/店舗・企業向けホームページ制作はじめました。/好きな食べ物は炭火焼とビールです。