30代未経験者がプログラミングスクールに通って就職・転職・独立するには!?

30代未経験だけど、プログラミングを学んでエンジニアになりたい

そのように考える方は結構多いです。

でも、30を過ぎてからエンジニアに転職・独立なんてできるんだろうか

年齢的には20代からはじめている方のほうが当然有利ですが、30代未経験からでもエンジニアとして転職・就職することは十分可能です。

しっかりと力をつければ独立も夢ではありません。

しかし、ただ独学でやみくもに勉強して就活すればエンジニアになれるほど甘くはありません、本気でエンジニアとして仕事をしようと思うなら、最も効率的かつ質の高い学習ができるかしこい方法を選択する必要があります。

それがプログラミングスクールに通って転職・独立することなのです。

この記事では30代未経験者がプログラミングスクールに通ってエンジニア就職・独立する方法についてまとめました。

30代でもプログラミングを学びエンジニアになれる理由

30代でもプログラミングを学んでエンジニアになることは可能です。

プログラミングの世界を全く知らない人からすると、そんなことが可能なのかと思うかもしれませんが、必要以上にプログラミングというものを難しく考える必要はありません。

なぜ30代未経験者でもエンジニアになれると言えるのか、以下で理由を解説していきます。

人材需要が高まる中、業界全体が人材不足だから

上記の画像は経済産業省が発表した資料なのですが、現時点でも17万人以上のIT人材が不足しています。

2030年には79万人近くのIT人材が不足する見込みと言われていて、IT人材の確保は国策としても急務となっています。

そんな時代背景の中、プログラミング技術を身に付けたエンジニアは年齢関係なく必要とされる時代がやってきているのです。

エンジニア需要はこれからさらに高まります。

不安定な時代を生き抜くスキルとしてもプログラミングは非常に役に立ちます。

30代未経験で実際に転職・独立している人がいるから

30代未経験から実際にエンジニア転職されている方は思った以上に多いです。

30歳を越えてから未経験の職種に転職するのには勇気が必要だったという声もありますが、エンジニア転職をされた方はみなさん口を揃えて「転職を決断してよかった!」と言います。

人生もっと自由だと知ってください」というメッセージを話しているプログラミングスクールの卒業生もいました。

30代だけではなく、最近では40代、50代の方もプログラミングを学びサービス開発をされる方も増えています。

30代未経験からのエンジニア就職というのはそれほど特殊なケースではないんですよ。

30代は必ず最短距離で効率的にプログラミングを覚えるべき

30代未経験からでもエンジニア就職は可能だといっても、独学でがむしゃらにやればOKではありません。

IT知識もとぼしければ面接にも苦戦するでしょうし、何をアピールして良いのかもわかりませんよね。

30代未経験から確実にエンジニア就職をしたいなら、しっかりとした戦略を持って学習を始めることが大切です。

プログラミングスクールに通うべき

そもそも、独学では学習が非効率です。

体系的な学び方が分からないので、スムーズにスキルアップすることもできませんし、特に問題なのは、分からないことがあったときに質問できる人がいないと、挫折する可能性が非常に高くなります。

プログラミングスクールは、初心者がエンジニア技術を身につけるための最も良い方法を試行錯誤して作り上げたカリキュラムを提供しています。

教えるのはプロの講師なので、つまづきやすいポイントも熟知していますし、独学と比べて何倍も学習効率が高いんですよ。

転職に必要な信用力を担保する

プログラミングスクールに通ったということ自体が、企業に面接で自己アピールするときの強みになります。

また、プログラミングスクールは大手企業と提携しているところも多く、独学未経験では相手にされないようなIT企業でもプログラミングスクールの卒業生なら内定が決まるケースもあります。

プログラミングスクールはIT企業から常にエンジニアの紹介を打診されている状況ですので、きっちりと与えられたカリキュラムをこなし技術を身につければ、エンジニアとしての道が開ける確率はかなり高いでしょう。

30代の人向けのプログラミングスクール

TECH::EXPERT

Tech::EXPERTは「未経験から技術で稼げるプロフェッショナル人材へ」をスローガンに、プログラミング未経験から理想のキャリアチェンジを実現するためのハイクオリティなプログラムを提供しています。

転職・就職サポートが非常に充実していて、エンジニアとしてのキャリアスタートを全力でバックアップしてくれます。

フリーランスコースもあるので、独立を目指す方にもおすすめです。

転職できなければ全額返金制度があり、転職成功率は驚異の98.5%です!

600時間の質の高いコンテンツが、学習の効率化を高めスキルアップを早めてくれます。

チーム開発・ペアプログラミングで複数人開発を行うため、実際の現場と同じような環境でサービス制作に取り組むことができます。

完全オリジナルの教材で、現場エンジニアの技術を広く深く学べるし、講師には質問し放題なので分からないこともどんどん聞いて先に進むことができます。

オンライン・オフライン両方に対応しているので、自分の都合に合わせて講義を受けられ、講師は専属でサポートをしてくれるので、学習精度が高まる仕組みがしっかりと整えられています。

どのような言語を学び、どのような工程で学習をしていけばいいのか相談ができる無料カウンセリングを行なっているので、ぜひ利用してみるのがオススメですよ。

サービス名 TECH::EXPERT
受講スタイル

オンライン・オフライン両方あり(併用OK)

学べる言語

HTML,CSS,JavaScript,Ruby on Rails,SQL

料金例  ¥498,000(月々¥29,000から)

DMM WEB CAMP

DMM WEB CAMPは、業界初の転職保証付プログラムを提供したプログラミングスクールです。

受講生の90%以上が未経験からのスタートで、転職成功率98%という非常に優秀な実績をほこります。

未経験や初心者の方でも3ヶ月という短期間で、高いエンジニアスキルを身に付けることができる転職・就職保証型サービスを提供しており、受講完了後、3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金を実施しています!

DMM WEB CAMPは ゼネラルリサーチ社によるプログラミングスクール調査で「転職サポートが充実している」「未経験者向けカリキュラムが充実している」「マンツーマンで親身に教えてくれる」の項目でランキング第1位を獲得しています!

DMM WEB CAMPでは基礎プログラミング学習から始まり、チームでのECサイト開発や単独でのオリジナルアプリ制作など、実践さながらの形式でプログラミングを学べるので、卒業後にすぐに現場で役に立つ力が身につきます。

受講期間中は教室に通い放題で、講師への質問も無制限にできます。

手厚い転職・就職サポートにも定評があり、人気が急上昇中のプログラミングスクールです。

サービス名 DMM WEB CAMP
受講スタイル オフライン
学べる言語

HTML/CSS/Ruby/Ruby on Rails/

(転職保証コースはカウンセリングののち、他のスキル習得の可能性もあり)

料金例  3ヶ月コース¥628,000(月々¥26,000〜)

Tech Academy

TechAcademyは国内でも最も歴史の長いオンラインプログラミングスクールの一つで、受講生の数も国内トップクラスです。

さまざまなコースがあり、Web系、アプリ、人工知能をはじめ、最近話題になりつつあるブロックチェーンやスマートコントラクトについて学べるコースもあります。

データサイエンスコースなどもあり、TechAcademyで学べないことはないのではないかというほどの充実度合いです。

動画編集、Webディレクションコースもあり、転職保証コースは就職が決まれば返金制度もあるようです!

1人では続かない方のための短期集中プログラム「オンラインブートキャンプ」を開催していて、現役のプロのサポートと独自の学習システムで短期間で成長することができます。

1人では難しいこともメンターがそばにいれば、くじけずに進めます。

第一線で活躍する現役プロが実務経験を元にマンツーマンでサポートしてくれるのは頼もしいですね。

サービス名 Tech::Academy
受講スタイル

オンライン・オフライン両方

(教室受講がおすすめ)

学べる言語

HTML,CSS,JavaScript,jQuery,PHP,Ruby on Rails

SQL,Java,Swift,Python,Illustrator,PhotoShopなどをはじめ、動画編集やWedディレクション、スマートコントラクト、ブロックチェーンなどエンジニア技術に関してほとんどのことが学べる。

料金例  Webアプリケーションコースの場合ー4週間で¥139,000から

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は、日本で初めてマンツーマン指導のカリキュラムを実施したプログラミングスクールです。

未経験でも基礎からサービス開発・転職・独立まで、トータルサポートが侍エンジニア塾の強みです。

侍エンジニア塾ではオリジナルサービスの開発をしてプログラミングを習得することにこだわっていて、自ら考えたWEBサービスをプログラミングして作りきることで、応用力を身に付けます。

仕事を獲得するために必要となる「技術力の証明」を裏付けられるようになることで、エンジニアとしての道が大きく広がります。

現役のエンジニアがマンツーマンでオリジナルのカリキュラムを設計してくれるので、自分の習熟度に合わせて学習を進めていくことができます。

独学ではプログラミングを仕事にするための技術力や知識は約1000時間必要と言われていますが、侍エンジニアでは要点を抑えて徹底した効率化を実現、講師とのマンツーマンレッスンと考え抜かれたカリキュラムによって300時間でのプログラミング技術習得を可能にしました!

疑問点やつまづいた点などは、受講生専用のQAサイトにアクセスし質問を投げかけることで講師陣から回答を得られることが出来ます。

10000人が受講した無料体験レッスンも好評で、今なら無料体験レッスンを受けるとAmazonギフト券1000円分がもらえるお得すぎるキャンペーンを行なっています!

ぜひこの機会を逃さず無料体験をしてみてください。

サービス名 侍エンジニア塾
受講スタイル 対面またはオンライン
学べる言語

Ruby / PHP / Python / Java / WordPress / HTML / CSS / JavaScriptなど様々な言語に対応

料金例  デビューコース1ヶ月(¥168,000〜)

プログラミングスクールを選ぶ際の注意点

プログラミングスクールを選ぶ際の注意点としては

  • 学ぶ言語を決める
  • 費用が予算に合っているか
  • 受講スタイル(オンラインかオフラインか)
  • サポート体制は整っているか

といった点に注意して選びましょう。

この記事で紹介しているプログラミングスクールは、どの教室も就職サポートや質問への回答体制などをしっかりと整えていますが、自分の通える範囲に教室がない方は、オンラインスクールを選ぶ必要がありますし、料金も月額10万円程度の所もあれば、就職で返金制度があるスクールもあります。

学ぶ言語が決められないという方は、プログラミングスクールの無料体験や無料カウンセリングに参加して講師に相談するのが良いでしょう。

経験豊富なメンターが、あなたに最適なコースの選択や学習スケジュールの組み立て方を提案してくれますよ。

結局どこがいいのかの話

そうはいっても、どのプログラミングスクールに決めればいいの?

という方のために参考になるアドバイスをしましょう。

通学時間を短縮したい、もしくは通える範囲に教室がないという方はオンラインスクール対応のTechAcademyがオススメです。

オフラインで教室に通いながらメンターや仲間と一緒に学習を進めていきたいという方はオフライン対応のDMM WEB CAMPがオススメ

就職・転職サポートが充実しているプログラミングスクールがいい!という方はTECH::EXPERTがいいでしょう。

それぞれ無料体験・無料カウンセリングを行なっていますので、いくつか体験を受けてみて比較するのが良いですよ。

まとめ

30代未経験からプログラミングスクールに通って転職・独立する方法について書いてみました。

プログラミングを学ぼうか迷っているなら今すぐ各プログラミングスクールが行なっている無料体験・カウンセリングを受けてみましょう。

実際に通うかどうかも体験を受けた後で決められますし、まずは今の思いから一歩踏み出すことが最も大切です。

今回紹介したプログラミングスクールで、気になった所にぜひ足を運んでみてくださいね。

もっと他のプログラミングスクールの情報も知りたいという方には、こちらの比較記事もオススメです。

プログラミングスクールのおすすめ12選比較!体験利用で自分に合う教室を選ぼう!

2019年2月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

∞SOZO代表/「人の役に立つ生き方をしよう。」 /宮崎に移住したパパサーファー/ブログ2年目/Webマーケター/セールスライター/コンサルタント/こゆ未来教育研究所講師/Showtalk AD/バカ×オトナSEO担当/店舗・企業向けホームページ制作はじめました。/好きな食べ物は炭火焼とビールです。