宮崎県日南市の観光スポット「サンメッセ日南」のモアイ像を見てきたよ!

どうも@Kensurf01です。
午前中から支度して家族で遊びにいってきました!
宮崎県日南市のサンメッセ日南はモアイ像が有名で
世界で唯一イースター島から正式認定された復刻モアイがあります。

サンメッセ日南にモアイが完全復刻されるまでのエピソードや
ボクもいくまで知らなかった地球感謝の鐘
21世紀出発の灯などの平和を願うモニュメントの存在

見る、感じる、食べる、癒す
多様な楽しみ方があるサンメッセ日南をしっかりレポートしていきます!

交通アクセス・公共交通機関は?

アクセス
〒887-0101
宮崎県日南市大字宮浦2650

24

 

公式HPより抜粋


サンメッセ日南は国道220号線を宮崎市中心部より1時間ほど南下した
日南海岸沿いにあります。
飛行機(宮崎空港着)
東京 >>> 1時間35分
名古屋 >>> 1時間15分
大阪 >>> 1時間05分
広島 >>> 50分
福岡 >>> 40分
バス(宮崎交通)
宮崎駅前バスセンター >>> 日南行き>>> サンメッセ日南下車(1時間20分)
¥1,350
自家用車
宮崎IC >>> 約40分
宮崎空港 >>> 約40分
宮崎駅 >>> 約50分
お問い合わせ
株式会社サンメッセ日南
TEL:0987-29-1900
E-mail:info@sun-messe.co.jp

営業時間・料金・注意事項など

営業時間 AM9:30 – PM17:00
定休日 第一、第三水曜日(8月、祝日を除く)
駐車場 無料(220台)
入園料
大人700円
中学生 500円
4歳以上 350円
※その他画像参照

22

 

公式HPより抜粋

カート料金(5人のり)
30分 1000円
受付時間9:30~16:00(延長は30分毎に300円)
※普通免許証必要 ※利用時に免許証の確認が必要です。
注意事項等
園内ペット同伴可(ただし屋内の飲食・売店等は不可)
ベビーカー貸出可(先着順)※持参のベビーカーもラウンドカー後部に積込可
授乳室はウエルカムプラザ、センタープラザにあります。
車椅子貸出可(ラウンドカーでの移動を推奨)
ウエルカムプラザ、センタープラザに身障者トイレあり
売店にて荷物預かり可(無料)

なぜサンメッセ日南にモアイ像が完全復刻されたのか

モアイ像で有名なサンメッセ日南ですが、なぜ絶海の孤島と呼ばれるイースター島のモアイ像が
宮崎で完全復刻されることになったのか
そこには人と人がつないだドラマがありました。
昭和35年のチリ大地震で倒壊したモアイの現状を知った日本の専門家チームが
モアイ修復委員会を結成
チリ大学イースター島博物館の協力も経て3年かけて15体を完全修復
この努力によりイースター島は国立公園として
ユネスコ世界遺産に登録することができました。
そしてこの修復チームが日本でのモアイ像復刻を希望したところ
イースター島の長老会が許可しました。
修復委員会のメンバー(株)タダノはサンメッセ日南の母体である
一燈園が開催している智徳研修会の参加メンバーであるのと
日南海岸の景観がモアイ建立にふさわしい土地であることから
現在の場所にモアイ像が建てられることとなったのです。
そして現在は「太陽からのメッセージを受けて地球に許される生き方に気づく
というコンセプトに基づき
地球感謝の鐘、二十一世紀出発の灯、ユネスコ世界遺産展示パネル、モアイ像
という4つの施設を中心に構成されています。

area_img

 

公式HPより抜粋

 

入場ゲート周辺

料金所を入るとすぐに駐車場があり
軽快な音楽とともにウエルカムプラザが出迎えてくれます。

IMG_0502

ここでラウンドカートをレンタル出来るので、広い園内はカートを借りて移動すると楽です。
メインとなるモアイ像までは歩いてすぐですので(モアイ像周辺はカート停車不可)
ボクたち家族は徒歩で園内を周ることにしました。
すでにちょっと見えてますよね、近いです。

IMG_0507

サンメッセ日南のメイン、モアイ像!!

IMG_0509

10時頃に入園したのですが、すでに写真を撮る人たちがちらほらモアイ像の前に。
ゆっくりモアイ像と写真撮影したいなら
平日の開園とともに行くのが一番良いと思います。
肝心のモアイ像は、なんとも言えない荘厳な雰囲気で
近くに座ってゆっくりしていたい気分になりました。

IMG_0514

このモアイ像たち、実は一つ一つにジンクスがあって
左から、仕事運・健康運・恋愛運・旅行運・結婚運・金運・学力アップ
なんだそうです。
お願い事をしながらモアイ像に抱きつくのもいいかも!

園内を歩いてみた景色

モアイ像の広場から丘を登ってみると
大海原のパノラマビューがさらに広がります!

IMG_0516

丘の中腹にブランコがあるので、子連れの方はここで遊んでいくといいですよ
屋根付きの休憩ベンチもあります。

IMG_0519

センタープラザには趣のある木彫りフクロウのオブジェが
ちょっと欲しいくらいw

IMG_0521

ここにもレストランや、授乳室があり
モアイ像に関する展示資料なども見れます。
地球感謝の鐘がある頂上からの景色はこちら!!

IMG_0522

最高のオーシャンビューパノラマ!!
もはやどこかの遺跡みたいですね!w
この後ろに地球感謝の鐘、21世紀出発の灯があるんですが
どんな場所かは実際に行ってみて確かめてください。
サヌカイトフォーンという、古代石を使った楽器が設置されているのですが
今まで聴いたことがない神秘的で透明な音色が鳴っていました。
澄んだ気持ちになり心が洗われるパワースポットでした。

サンメッセ日南のまとめ

有名なモアイはもちろん、それと呼応する壮大な景観や、
心が休まるゆっくりした時間の流れは
気持ちをリフレッシュして笑顔を与えてくれる素敵な場所でした!
園内にはロバやヤギの放牧なんかもされていて、餌やりができるようです。
子供さんなんかは喜ぶかもしれませんね!
サンメッセ日南ならではのお土産や、ご当地料理が楽しめるレストランがあり
入場ゲート前の日南海岸沿いには嵐の湯という岩盤浴もあります。
一度だけではなく何度行っても楽しめる場所だと思いました!
サンメッセ日南のコンセプトは「人の心の美しさ」を信じて
自然を大切にしたいという思いを感じます。
太平洋の壮大な景色と、柔らかい風を受けて微笑むモアイ像に
ぜひ会いに行ってみてください。
晴れの日がいいので天気予報は忘れずにチェックしましょう!
それではまた!

関連記事

宮崎で子育て世帯にオススメのお出かけスポット清武総合運動公園に行ってきたよ!

2018年3月27日

SoftBankのSUPER FRIDAY 31(サーティーワン)のクーポンキャンペーンに行ってきた!

2018年3月23日

宮崎県都城市の日帰り家族風呂ゆぽっぽに行ってきましたー!

2018年3月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

∞SOZO代表/「人の役に立つ生き方をしよう。」 /宮崎に移住したパパサーファー/ブログ2年目/Webマーケター/セールスライター/コンサルタント/こゆ未来教育研究所講師/Showtalk AD/バカ×オトナSEO担当/店舗・企業向けホームページ制作はじめました。/好きな食べ物は炭火焼とビールです。