移住するなら海の近くをオススメする理由

どうもけんさーふです!

自己紹介(改訂版)

2017年9月20日

僕は滋賀県から宮崎県に移住したサーファーパパなんですが、サーフィンする人も、そうでない人も移住するなら海の近くをオススメする理由について書きました!

海の近くに移住を考えている方は参考にしてみてくださいね!

雪があまり降らないので温かい

海の近くってあまり雪が降らないんですよね、滋賀県に住んでいる時は冬場はスタッドレスタイヤ必須でしたが、宮崎市では冬用タイヤ全く必要ないです。

あと、山間部は冷たい空気がたまるので、冬はかなり寒くなりますが、海沿いだと風抜けがよくて日が出ている間は冬でも結構あったかいです。

寒いのが好きっていう変人にはあまり会ったことがないので、通年快適に過ごせるという点はとても魅力的ですよね。

風が気持ちいい気がする

これは僕の主観がかなり入っていますが、海沿いの街って吹く風が柔らかいんですよね、定期的に吹く潮風のおかげて空気も現れる気がするし、開放的な気分を誘ってくれます。

太平洋側の海に顕著な感覚ですね。(完全自己感覚ですw)

ドライブコースが充実している

何と言っても海沿いはドライブに最適!

見渡す限りの水平線は本当に絶景です。

海岸沿いの道路はsurf music聴きながら軽快に愛車を走らせたいですね!

宮崎の日南海岸なんか気分はもはや海外ですよ!

最高の休日ドライブは他の地域では味わえないです!

マリンスポーツし放題

ボクはなんと言ってもこれです!

ボクが移住した宮崎は本当にサーファーズパラダイス!

海好きは死ぬまでに1回はこないと損です!w

波のある土地はサーフィン、ボディボードいつでもできますし、ウインドサーフィン、ヨット、SUP、ジェットスキー、釣りなどなど、本当に海遊びし放題です。

ウォーターマンにはこの魅力はもはや説明いらずとも言えるでしょう!

夏場はシュノーケリングなどもできるので、お子さんと生き物観察などもできて楽しいですよ!

海にはリラックス・健康効果がある

海洋療法という治療があるぐらい、海水に浸かることは体にいいのですが、潮風を浴びるだけでも健康効果があるようです。

天然ミネラルが含まれている潮風を、呼吸や皮膚から吸収する事で新陳代謝が活発になり体の調子もよくなるみたい。

そして、海の青い色や波音は、精神的にも高いリラックス効果があります。

そうは言ってもデメリットもしっかりと

海沿いはなんといっても津波のことは考えますよね。

南海トラフは警戒しておくべき地震ではあります。

ただ、こればっかりはタイミングなので、津波が起こる時に旅行にきている人もいれば、逆にどこかに出かけている場合もあるわけです。

僕の考えとしては、“家を買うなら津波が来ても大丈夫な高さにある土地”というのが条件ですね。

賃貸でも危険性という点では同じですけど、家買うならそれ以上にマストですね。

あともう一つデメリットとして、ビーチサイドだと車とか自転車とか錆びやすいみたいです、ボクの住んでいるところは潮風が直あたりとかはないので全然大丈夫ですが。

今回のまとめ

移住するなら海の近くが良い理由

暖かくて過ごしやすい、絶景がいつでも見れるしドライブに最適!

海遊びし放題、そして何より精神的なリラックスがあります。

都会で疲れちゃったよ、という人は移住するならぜひ海の近くを検討してみてください。

ストレスってなんだったっけ?っていう日々が待っているかもしれませんよ。

【M-ISM】宮崎移住サーファー情報Vol.1!|波について、仕事について

2018年8月28日

宮崎移住はサーフィン天国な件

2018年6月13日

自己紹介(改訂版)

2017年9月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA